英語の勉強だけは得意でした

最近はもう内容もすっかり忘れてしまいましたが、私は中学生の頃英語の授業だけは大得意でした。
勉強は嫌いでしたが、英語の勉強だけは人一倍勉強をしました。 実は私、英語の勉強がしたくて小学生の頃から英語塾に通っていたのです。 中学校の最初の頃の英語の授業はあまりにも簡単で、今まで自分が勉強して来た内容だったので少し退屈でした。
しかし、私は英語の勉強が凄く好きだったので、英語の教科委員になった程です。 他の教科の時は物凄く大人しかったですが、英語の授業の時だけテンションが違ってて別人でした(笑)。 英語の授業の時は積極的に手を挙げて発表していました。
勉強を沢山していたので答えるのに自信があったからです。 私は他の教科は全くと言っていい程出来ませんでした。 それでも英語だけは勉強してて全く苦になりませんでした。 英語のテストは、点数が80点以上取るのは当たり前でした。
幼児英語

私がとても嬉しかったのは、一度だけ学年でトップになったことです。 これは奇跡としか言いようがありません。 他の生徒は私のことを勉強が出来ない奴だと思っていたので、私が学年トップになってしまい皆驚いていたに違いありません(笑)。
中学になってからも英語塾に通い続けていたので、成績が落ちることはありませんでした。 中学を卒業し、私は定時制高校に進学しました。 此処でも英語の授業はあったのですが、定時制のせいかわからないけど普通ではありませんでした。
3年生の時なんかちょっとびっくりです。 英語の勉強がしたくて、選択教科で英語を選んだのですが、なんと授業内容は文字を書き写すだけ…!! あと残りの時間はずっと各自自由にパソコンでインターネットをしていると言う物凄く変な授業でした。
私は勉強を真面目にしたかったので、ちょっとこれはショックでしたね(苦笑)。 この話を人に言うと「なんと羨ましい」と言われますが。 こんな授業で勉強を殆どしておらず、テストで良い点なんて取れるのだろうか…と心配でした。
実は私、英語の勉強は好きなのですがテストで満点を取ったことがなかったのです。 先程書いた学年トップの話も99点でトップになり、100点ではありませんでした。 一度でいいから英語のテストを満点で取りたいと思い勉強しました。
その結果、高校生活最後の英語のテストで見事満点を取ることが出来ました!! 今まで英語の勉強をして来て本当に良かったと思った瞬間でした。








スペシャルサンクス